読み物

なぜ、クロコダイルは希少価値が高いのか

07/23/2018

  1. HOME >
  2. 読み物 >

なぜ、クロコダイルは希少価値が高いのか

07/23/2018

三京商会では、創業以来、天然皮革またはエキゾッチックレザーと呼ばれる製品を数多く取り扱ってきました。
そこで今まで蓄積してきた、エキゾチックレザーについての知識をここで皆様に知ってもらい、お客様のこれからの製品選びのぜひご参考にしていただければと考えています。

今回のテーマは
「クロコダイル(ワニ革)が希少とされる訳。」

エキゾチックレザー製品は、牛革製品と比較すると非常に高額です。
例えば某ブランドのバッグはクロコダイルを素材に使用した場合、同じデザインの牛革製品と比べて、十倍以上の価格になることもあります。

では、なぜクロコダイルが高級皮革として取り扱われているのか
としての理由として、

・素材の共有が牛革に比べて少ない。
・皮のなめしや染色工程に専門的な技術を要する。
・革の形状として凸凹があるため、縫製が難しい。

染色技術や縫製する技術の習得が特定の業者によって行われるために、市場の回る共有量が牛革に比べて少ない。
そのことが製品の価格にも影響してきます。

また、
素材の共有が牛革に比べて少ない。の理由として下記のことが上がられます。

野生のクロコダイルのほとんどはワシントン条約で保護されているため、製品になることは少ないのです。
製品化されるクロコダイルの8割以上はファームと呼ばれる大規模な養殖場にて育てられています。
クロコダイルが生息できる気温や環境は非常に限られているため、養殖場では空調や水温まで細やかな管理が行われています。
また製品として利用できる大きさになるために、2~3年と時間がかかります。
そしてワニ自体が獰猛な性格のため、お互いに傷つけ合うことも多く、
傷がつかないのように個室で飼育管理を行ったりと1頭のワニを育てるのに時間と手間がかかるため、
革の共有が限られ製品価格へと反映されていきます。

クロコダイル 革 特徴
全部答えます!クロコダイルの疑問

Q.形が似ているのに価格が違う理由は? A.主な理由は原皮の違い 入荷の時期などでも価格は変化しますが、主な理由は原皮の違いにあります。 たとえば有名タンナーのヘンローン社製の原皮であったり、スモール ...

sponsored Link

-読み物
-

Copyright© SANKYO BLOG , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.