大人のためのファッションサイト

SANKYO BLOG

読み物

年齢に関係なくお洒落に持てる、オーストリッチバッグ

02/14/2019

  1. HOME >
  2. 読み物 >

年齢に関係なくお洒落に持てる、オーストリッチバッグ

02/14/2019

オーストリッチと言えば高級皮革の代名詞で、有名ハイブランドも製品に仕様する価値のある革となります。オーストリッチの一番の魅力は、強い耐久性。耐久性が強い分、長い期間、経年変化を楽しみながら使えるアイテムとなります。またお手入れも簡単なので手軽に長い期間お使いいただくことができます。革についた汚れも実はアレでとれてしまいます。

オーストリッチの汚れ消した
やってみたシリーズ第2弾!『オーストリッチの"汚れ”アレで消してみた!』

「あっ…!こんなところに汚れが…!」 お気に入りのバッグやお財布に 知らぬ間についた汚れ… 見つけるまでは気にならなかったのに、 見つけたとたんに気になるあの汚れ。 …消したくないですか? 消してみま ...

以前はハイブランドでの取り扱いが多く手にする人の多くが年齢層が高い人が多かったため、オーストリッチ=年配者というイメージ付けがされていますが、現在ではクイルマークの美しさや実用的(耐久性や軽さ)な面を評価されることが多く、20代や30代の方にも購入頂いております。

お財布いらずで荷物をすっきりと

メイン収納は、3つのポケット。カード入れも小銭入れ付きなので、お財布要らずでお出掛け

オーストリッチ お財布ポシェット

オーストリッチ お財布ポシェット

斜め掛けできるショルダーベルトと、ハンドバッグ用の短いハンドル付き。革の表情を生かしたシンプルな見た目なのでレセプションパーティンなどのフォーマルなシーンにもハンドバッグ、クラッチバッグとしてお使い頂けます。
    

わずか200g

わずか200gの軽量さで、持って歩くのが全然苦にならないお財布ポシェット

オーストリッチ 3WAY お財布 ポシェット

オーストリッチ 3WAY お財布 ポシェット

前面ポケットが、お札、カード、小銭が入るお財布ポシェットになっているので、財布を持たずにスマホやポーチだけで身軽にお出掛け。シンプルな見た目とハートのチャームで年齢関係なく、コーデに合わせていただけます。
    

ベルトをアレンジで表情が変わる

別売りのパイソンベルトを着けて雰囲気がぐっと変わる

オーストリッチ 2way バッグ

オーストリッチ 2way バッグ

オーストリッチ特有のクイルマークが綺麗に並んだ革を贅沢に使用した、すっきりとした見た目のバッグです。A4が収納できる大容量などのビジネスシーンでもお使いいただけます。(別売のパイソンベルトはこちら)
    

    

旅行に、オフに

長財布も収納できる、旅行のサブバッグとして活躍

オーストリッチ 2WAY ポシェット

オーストリッチ 2WAY ポシェット

ベルトの長さを調整した後、余ったベルトをバッグに収納できる機能的なデザイン。カラーも14色と明るいカラーから定番カラーまで幅広い色展開をご用意しています。前面ポケットにはカード入れ付きなので、お財布ポシェットとしても、参観日などのフォーマルシーンから旅行にショッピングとオフのお出掛けにも活躍。
    

大人の休日にふさわしいハンドバッグ

肩掛けがしやすいよう肩にフィットするようデザインされたハンドバッグ

フルポイント オーストリッチ ハンドバッグ

フルポイント オーストリッチ ハンドバッグ

ちょっとしたお出かけに必要な荷物をコンパクトにまとめて持ち運べる優れもの。豊富なカラーで自分にぴったりの大人カジュアルを楽しめます。

    



オーストリッチの選び方

    

01.ハーフポイントかフルポイントかで価格が変わる。

・ハーフポイントとは、商品の片側(表面)のみにクイルマークが均等に入っている革を使用。
・フルポイントとは、商品の前面、後面にクイルマークが均等に入っている革を使用したものを指します。

クイルマーク自体、革全体の約40%しかなく大変貴重とされていますので、そのクイルマークがある革の使い方で、製品の価格も変動いたします。
ハイブランドとの違いは革の使い方となります。ご購入の際はご参考ください。
    


◇関連カテゴリ◇


オーストリッチ フルポイント ハンドバッグ レディース
エレガント薫る豊富なカラーが魅力オーストリッチ鍵付きバッグ

「レストラン」や「女子会」にはバッチリ決めたい!という方!それならこちらのバッグはいかがですか?【 オーストリッチ 鍵付きハンドバッグ 】ご紹介いたしますー! 今回のお品のポイントは、まずはなんと言っ ...

※掲載の価格は、掲載当時のものとなります。現在の価格と異なる場合もございます。予めご了承ください。

 

1+
  • この記事を書いた人

三京くろこ

-読み物
-, , ,

Copyright© SANKYO BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.